3 応用編

本章では、ユーザーグループの特徴と、サービス/ご契約単位でユーザーグループを登録する方法について説明します。

 

3.1 ユーザーグループの特徴について

「ユーザーグループ」には下記の 2点の特徴があります。

  1. ユーザーグループには「一般ユーザーグループ」と「全サービス参照編集権限グループ(自動)」の2種類があります。それぞれの特徴は下記のとおりです。
    •   一般ユーザーグループ: ユーザーが、権限(参照/編集等)、参照可能なサービス/契約を定義して登録するユーザーグループです。登録後は、編集/削除が可能です。
    •   全サービス参照編集権限グループ(自動): システム既定のユーザーグループとしてあらかじめ作成されているグループで、ユーザーによって登録/削除ができません。このグループにユーザーを登録すると、全ご契約の参照/編集が可能になります。また、新たに契約が追加された場合、このグループにユーザー登録されていると、追加された契約に対しても参照/編集が可能になります。
  2. 1人のユーザーが複数のユーザーグループに登録可能です。 なお、複数のユーザーグループに登録されたユーザーの権限、参照可能なサービス /契約は、登録されたユーザーグループの定義の総和になります。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2017-04-13-20-13-11

図 3-1. 複数のユーザーグループに登録されたユーザーの権限/参照範囲例

図 3-1 のユーザーA の場合、下記の権限/参照範囲等において、操作が可能です。

表 3-1. 複数のユーザーグループに登録されたユーザーの権限/参照範囲等

権限 参照/編集の範囲
参照 本社で利用中の契約

大阪支社でご利用の契約

編集 大阪支社でご利用の契約

また、一般ユーザーグループに設定できる権限は、下記のとおりです。

 参照権限: ご契約単位で申込や工事等の各種情報を、ダッシュボード等から参照可能。

 編集権限: ご契約単位での情報の編集やサービス毎の詳細設定の変更が可能。また、サービスのお申し込みが可能。